血糖値はちょっと高めが要注意

手遅れになる前に血糖値対策を始めましょう!

高血糖のいちばんの怖さは、自覚症状がないまま進行し、動脈硬化や糖尿病を引き起こしてしまうことです。

まずは自分の血糖値を把握して、血糖値対策をスタートさせましょう。

ボーダーラインは空腹時血糖値100mg/dl!

健康診断の結果が「異常値」ではなくても油断は禁物です。

2008年、日本糖尿病学会によって空腹時血糖値の正常型の中に「正常高値」という区分が設けられ、正常の範囲内でも「やや高め」は危険ゾーンとして区別されるようになりました。

「まだ大丈夫」と危険を見過ごすと、異常値として指摘されるころには糖尿病は目の前まで迫っています。

手遅れになる前に、現状をしっかり把握することが大事です。

3年前は楽に履けたズボンが窮屈になっていたら...

普段の生活の中でもチェックは簡単にできます。

まず、3年前に履けたズボンやスカートがきつくなっていませんか。

腹部肥満は他の症状を呼び込む危険性も高めます。

適度な運動や食生活の見直しで体型管理を心がけましょう。

また、疲れやすい、肌が荒れやすい、便秘ぎみ、肩がこる、トイレが近いなどの症状が気になる方も要注意です。

今すぐ血糖値や生活習慣を再点検して、対策に取り組むことが大切です。

野菜不足の解消と血糖値対策を同時に!

%e5%a4%a7%e6%ad%a3%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%bb%e5%a4%a7%e9%ba%a6%e8%8b%a5%e8%91%89%e9%9d%92%e6%b1%81

普段の生活で野菜不足の解消に青汁を飲んでいる方は、大正製薬の大麦若葉青汁に切り替えることで、血糖値対策も同時に行うことができます。

大正製薬・大麦若葉青汁には、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる食物繊維「難消化性デキストリン」が配合されています。

臨床試験によっても糖の吸収を穏やかにする有用性が証明されており、特定保健用食品にも指定された青汁です。

いつでも休止できる定期コースなら、初回分を1,000円で購入できます(税込1,080円・送料無料)。

>>> 大正製薬・大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)の詳細はこちら